青学-渋谷2丁目エリアの片隅にある「みきじろう整体」の日常を徒然なるままに...
by raimiki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
日々のあれこれ
今日のみきじろう整体 
カラダのこと
食うことが一番好き
楽しんで仕事してます。
テコンドー
映画

どうでもいいお話でも...
奥方様の独り言
トレーニング
格言
お客様からのお声
シェアしたい!
子育てやってます。
毎日機嫌よく生きたいのです
人様のお体に無理なく心地よい変化を起こす整体を目指し、日々ココロとカラダのことをあれこれ妄想しておりまする。

渋谷ヒカリエから徒歩5分 
「みきじろう整体」
03-6805-1079
【みきじろう整体】
懐かしのNHK時計
以前の記事
2014年 01月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
検索
フォロー中のブログ
旅とパンのスロウな日々
柴犬としばちゃん
南青山 清水湯をよろしく♪
PARIS, TEXAS...
野波 浩 オフィシャルブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


テコンドー選手権大会

やや日が経ってしまいましたが、先日行なわれた全日本テコンドー選手権大会のことをご報告しなければなりますまい。何故すぐにブログに書かなかったかというと、大会があまりにも素晴らしく興奮冷めやらぬ状態で、ここ数日間は頭の中はテコンドー一色で花粉症(今年デビュー...)にも関わらず随分と鼻息を荒くしていたからであります。

まず、我が新百合ヶ丘道場のソピョンス先生のご活躍は大会の中ではかなり際立っていました。私は今回初めて見る大会であり、先生のほかにこんなに黒帯がウヨウヨいるだけでかなり興奮したものですが、ソピョンス先生はその黒帯達の中でもダントツに目立っていて、強さが群を抜いておりました。これは素人目にもはっきりと分るほどです。
e0052525_1617465.jpg
【黒帯達を恐れさせるソピョンス先生の華麗なる跳び後ろ回し蹴り!ステキ...】

先生は『強さ』の中に『美しさ』が備わっていて、それが見る者を釘付けにしていました。本当に華麗な動きで惚れ惚れするほど。私が数ある武道の中においてテコンドーを選んだ理由がまさに先生の動きの中にあるといっても過言ではないと思います。(う~ん、ほめ殺しすぎかな....)

で、大会の結果はもちろんトゥル(型)・マッソギ(組み手)において優勝を飾ったのは言うまでもなく、スペシャルテクニック部門においても準優勝という輝かしい成績を残されました。さらにさらに、MVPこそ逃したものの優秀賞にも選ばれ、道場生として鼻高々でとてもいい気分であります。
e0052525_16181462.jpg
【10年連続出場でMVPも何度か取っているとな...。やはり恐るべし!】

今回私は医療班として参加して、ソピョンス先生のふくらはぎのコンディションもさせてもらいました(かなり違和感があったとのこと)。そのおかげかどうかは非常に疑わしい限りでありますが、先生が優勝を飾れたことで、少しでも役に立てた喜びを噛み締めております。
また、肩に違和感がありこのままだと腕が上がらない気がすると訴えてきた女性に肩のコンディショニングをしたところ、トゥル(型)の部門で優勝していたのには驚きました。ぱちぱちぱち

医療班として初めての参加でかなり緊張し、半泣き状態だったのにコンディショニングをした人が二人も優勝したのは、コンディショニングトレーナーとしてかなり嬉しいこと。今度は大会の空気に飲まれないように堂々としないとです。審判から『ドクター!ドクター!』と呼ばれる度に、死後硬直のようにカチンカチンに凍りついておりましたから...。とほほ

大会はとてもアットホームでエンターテイメント性もあってとても楽しいものでした。皆で一丸となって大会を盛り上げていた師範の方々には本当にご苦労様と声をかけてあげたいぐらいです。いいもの見せていただきました。かたじけない、かたじけない。
そして私はTシャツを2枚も買ってしまいました。(すっかりミーハー化しております)

ともあれ、ソピョンス先生の祝賀会を道場生の皆でやることに。楽しみ楽しみ。
[PR]
by raimiki | 2008-03-13 16:32 | テコンドー
<< お花見 昇級審査発表 >>