青学-渋谷2丁目エリアの片隅にある「みきじろう整体」の日常を徒然なるままに...
by raimiki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
全体
日々のあれこれ
今日のみきじろう整体 
カラダのこと
食うことが一番好き
楽しんで仕事してます。
テコンドー
映画

どうでもいいお話でも...
奥方様の独り言
トレーニング
格言
お客様からのお声
シェアしたい!
子育てやってます。
毎日機嫌よく生きたいのです
人様のお体に無理なく心地よい変化を起こす整体を目指し、日々ココロとカラダのことをあれこれ妄想しておりまする。

渋谷ヒカリエから徒歩5分 
「みきじろう整体」
03-6805-1079
【みきじろう整体】
懐かしのNHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
以前の記事
2014年 01月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
検索
フォロー中のブログ
旅とパンのスロウな日々
柴犬としばちゃん
南青山 清水湯をよろしく♪
PARIS, TEXAS...
野波 浩 オフィシャルブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

奥方様のパン 進化系

いつのまにか達人の域に入ってしまわれたようです。スゴイです...

菓子パン好きなワタクシにはついていけない、足を踏み入れてはならない領域のような気がします...

奥方は何処へ行こうとしているのでしょうか...?

e0052525_004879.jpg

[PR]
by raimiki | 2008-09-17 00:00 | 食うことが一番好き

緑帯ゲッツ!

週1のテコンドーを始めて早一年。

週1もままならぬ時期もあったものの、挫けず、めげず、飽きず(これが一番心配だった)、こうして一年間テコンドーを続けてこられたことに感謝感激であります。

ピョンス先生はじめ、仲間の道場生のおかげと思っとります。おおきにです。

さてさて、一年間やってきたことを形に残しておこうと先日昇級審査を受けて参りました。今年はいつになく夏バテというかモチベーションが低空飛行だったこともあって、気合を入れるという意味も込めてのチャレンジです。

道場以外の日も結構せっせと自宅で練習したりDVDで復習したりで当日はモチベーションを高くして臨めました。われながらエライ。パチパチ

同じ帯(黄色帯)の若人達も皆審査に参加。皆結構ガチガチに緊張しておりました。一方のワタクシは自分でも驚くぐらい全く緊張せず。そういえば先月の大会でも緊張しなかったしなぁ。年を重ねると神経が図太くなるのかしら...

そんなわけで、ワタクシは非常にのびのびと審査を受けました。途中、飛び蹴りの部分のみスタミナ切れで審査官に気を使わせてしまったのが心残りだが...。まぁ、自分では100%出し切れたわけで満足満足。

結果はごらんの通り、無事緑帯を頂戴できました。(6級に進級) えへへ
e0052525_22273817.jpg

【ピョンス先生と記念撮影。この先生の領域に達するまであと何年?恐らく確実に達することはないでしょう。ずばぬけた身体能力の持ち主です。】

やったことが形に残るのは非常にすっきりします。その結果が一所懸命やった結果なら気持ちよく受け入られます。

いやはや、夏の不調をこれから取り戻せねばです。ぼちぼち頑張ります。


[PR]
by raimiki | 2008-09-07 22:44 | テコンドー

満腹イタリアンな夜

お久しゅうございます。

数少ないブログ閲覧者の皆さまは、もう私がブログを捨てた、もしくはもうこの世にいない、とお思いになったことでしょう。

いやはや、いつもの、あれです。あれ。    パソコン嫌々病です... すいません怠惰人間なんです。

で、ようやく朝夕涼しくなり、日々の徒然をそこはかとなく書き綴りたくなったので、こうしてブログ復活というわけです。


さてさて、夏の終わりにチョイと贅沢をしました。奥方様と前々からチェックしていたイタリアンに行きました。

場所は井の頭線「神泉」駅を降りて一分。『アルキメーデ』というシチリア料理専門のイタリアン。雑誌『ダンチュウ』に掲載されていて是非行きたいと頑なに思っておりました。

ひっそりとたたずむ控えめなお店なのに予約が取れないのです。三度目の正直でようやく予約が取れました。

ここからは、怒涛のコース料理をご紹介。ホンマに怒涛です。いざ!

e0052525_925821.jpg

【店内はお洒落です。広さも20人ぐらいが入れる程度。アットホームな雰囲気だけど品があります。】
e0052525_931146.jpg

【まずは2種類のパテとパンから。豚肉とレバーのパテ。ふむふむ、ウマイウマイ】
e0052525_932478.jpg

【なんだか聞いたことない野菜の何とかです。カボチャのような味。体にやさしいお味】
e0052525_933487.jpg

【さあ、ここからが怒涛の前菜が始まる。手始めに6種類が到着。並の人ならこの前菜だけで満腹になる。どれもこれもウマイ!家でもこういうの作れたら...】
e0052525_935050.jpg

【前菜の続き その1】
e0052525_94246.jpg

【前菜の続き その2 タコと自家製ピクルス ブラボーなお味。ワインが進む進む】
e0052525_942146.jpg

【前菜の続き その3 ホワイトアスパラのソテーとムール貝のパン粉焼き?】
e0052525_943122.jpg

【前菜の続き その4 イワシのカツレツ アツアツでハホハホしながらいただく。】

ここまでが前菜。全12種類。やるでしょ?なかなかやるでしょ?くどいようですが、まだ前菜です。

e0052525_95261.jpg

【パスタ その1 もちろん手打ちパスタ。イワシのなんとかかんとかのパスタ。内容忘れましたが美味いです。フードライターには絶対なれないです、ワタクシ】
e0052525_954046.jpg

【パスタ その2 包みパスタのなんとかかんとか。すいません... これは絶品! 奥方様はこの辺から急速にペースダウン。まだメインが2つ残っておるのに...】
e0052525_955381.jpg

【メインディッシュ その1 ヒラメとなんとか鯛のアクアパッツァ? これまた美味い! ワタクシはまだまだ腹7分目ぐらい。 奥方様の顔色が冴えなくなりつつ】
e0052525_96694.jpg

【メインディッシュ その2 ウズラのソテー もも肉のソテーと胸肉で包み焼きをしたもの2種。野趣溢れる肉料理。感動しました。ここのシェフはいい仕事をされています。ワタクシまだまだ元気。奥方様意識朦朧...】
e0052525_962177.jpg

【ドルチェ その1 別腹のはずが、別腹機能を失ってしまった奥方様。でも食った...。えらい】
e0052525_963682.jpg

【ドルチェ その2 チョコレートパフェ。もう普通のサイズでド~ンと出てきました。ビスタチオ入りのアイスが絶品!さすがにワタクシもこの辺で満腹中枢限界に到達。】
e0052525_964992.jpg

【おいしいカプチーノと一口サイズのシューとチョコ。消化活動の為、会話できない状態...。】
e0052525_97358.jpg

【なにはともあれ、完食!パチパチパチ。他のテーブルを見渡すと、ほとんどの方が食べきれずお持ち帰りをしていた。】

いかがでっしゃろ?凄いでしょ?決して量で勝負しているお店ではないので、味は保証します。シチリアはもてなす時はこれでもかと沢山料理を出すそうです。シェフもそういうおもてなしをしたいとのこと。サービスも控えめでさりげなくてとても居心地が良かったです。季節ごとに行ってみたいお店です。


アルキメーデに行くときは、胃袋スッカラカンにして臨むべし!コースのみ6000円也。このボリュームなら安い!

長文駄文で失礼しました。
[PR]
by raimiki | 2008-09-03 09:54 | 食うことが一番好き