青学-渋谷2丁目エリアの片隅にある「みきじろう整体」の日常を徒然なるままに...
by raimiki
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
全体
日々のあれこれ
今日のみきじろう整体 
カラダのこと
食うことが一番好き
楽しんで仕事してます。
テコンドー
映画

どうでもいいお話でも...
奥方様の独り言
トレーニング
格言
お客様からのお声
シェアしたい!
子育てやってます。
毎日機嫌よく生きたいのです
人様のお体に無理なく心地よい変化を起こす整体を目指し、日々ココロとカラダのことをあれこれ妄想しておりまする。

渋谷ヒカリエから徒歩5分 
「みきじろう整体」
03-6805-1079
【みきじろう整体】
懐かしのNHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
以前の記事
2014年 01月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
検索
フォロー中のブログ
旅とパンのスロウな日々
柴犬としばちゃん
南青山 清水湯をよろしく♪
PARIS, TEXAS...
野波 浩 オフィシャルブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2005年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

クールダウン

クールダウンのストレッチはウォームアップの反対に動から静へ。
「ハァハァ、ゼィゼィ」、「あ~しんどかった~。」
バタッ。(地面に寝転がるの図)

いやいや、地面と仲良くしている場合ではありません。下手すると気絶してしまいますよ。

クールダウンの重要性はウォーミングアップに比べて軽視されがち。ここはひとつしっかりとその重要性を理解しておきましょう。

スポーツの後にいきなり休憩にはいると、大量に流れていた血液が一気に滞ってしまいます。すると疲労物質が筋肉中に溜まってしまいます。この血液の滞留によって血圧が下がり気絶することもあるのですぞ。(注意!)
なのでスポーツの後のクールダウンで血液の流れを緩やかにしつつ、疲労物質を洗い流すことが大切になってくるのです。
実は狙いがもうひとつあります。
筋肉は常に収縮したがっていることは前述しましたが、スポーツの後の筋肉はまさに収縮しきった状態。このまま放置すると元の長さに戻らなくなる恐れがあります。それを防ぐためにもクールダウンのストレッチはヒジョーに大切なんですね。筋肉をもとの長さに戻しましょう!

ポイントは動的ストレッチから静的ストレッチの流れですよ。ここでもやはり水分をしっかり補給しましょうね。

これで翌日、人によっては翌々日の筋肉痛もかなり軽減できますよ。
[PR]
by raimiki | 2005-11-30 12:57 | カラダのこと

ウォーミングアップ

前回のストレッチ講釈でストレッチの重要性はご理解いただけたと思います。
では、ウォーミングアップとクールダウン、どちらも同じようにやればいいのかといえばそうでもないのです。

~ウォーミングアップ~
①軽~くジョギングまたはウォーキング 5分~10分

②静的ストレッチよから動的ストレッチへ 10分
静的なストレッチだけだとリラックス効果だけになってしまい、動きが鈍くなります。始めは静的ストレッチから入り、徐々に動的ストレッチにシフトしていってください。
そうすることで、心拍数は緩やかに上昇し、筋肉の中の毛細血管までしっかりと血液が行き渡ります。その結果、筋温が上がり、柔軟性が増し、スタンバイOK!となります。

ポイント
静的ストレッチは各姿勢をひとつずつ止めて行い、動的ストレッチはリズミカルにカラダを動かしながらおこなうこと。手首や足首はよ~くグリングリン回しておきましょう。   

③水分の補給
こまめに水分を取りましょう。血液の粘性をサラサラにし、発汗を促し、血圧のコントロールを保つことができます。

それでは思い存分スポーツを楽しんで下さいませm(_ _)m。

        
[PR]
by raimiki | 2005-11-30 12:33 | カラダのこと

スポーツはいいけど...。

いやはや、スポーツの秋というには少し寒い感じがいたしますが、私の周りにはフットサルをこよなく愛し、毎週どこぞのグランドにわらわらと集合してはボールを熱心に追いかけている人達がいます。あまりにも熱心に情熱を傾けているのできっとメンテナンスもキッチリやっておるのだなと思いきや、ほとんどの人が試合前のウォーミングアップならびに試合後のクールダウンをやっていないときた。

う~む。

イカンですよ。イカン、イカン。

まぁコートの使用時間、入れ替えを素早くということで色々と事情はあることでしょーが、ここはひとつ自分の体がワヤになる(関西弁でダメになるという意味です)前にキッチリとその必要性とやらを考えてみるのもよいかと思います。

で、ここからがミキジローの講釈。

筋肉というのは本来縮みたがる性質があって、隙あらば縮んでやろうとするわけです。なぜなら、筋肉は収縮することで初めてパワーを生み出せるから。日常生活においても筋肉は収縮し続けています。歩いているとき、座っているときも。そして収縮した筋肉は力を抜けば元の長さに戻ろうとします。

しかし!

収縮が続くと元の長さに戻りきれなくなってしまうのです。

筋肉が元の長さに戻れなくなると、当然ながらカラダの動きが鈍くなります。関節の稼動域が狭くなり運動パフォーマンスが落ちるわけです。本来動くはずのところが動かなくなるということはつまり、バランスを崩して怪我をする可能性が高くなりますね。

だから

運動をする前に筋肉を元の長さにしておくことがとても大切になるのですね。

というわけで、次回はウォーミングアップはどうすんねん?ということを書きます。
[PR]
by raimiki | 2005-11-27 14:52 | カラダのこと

35年目のフライパン

e0052525_16545965.jpg


これは僕が生まれてからずっと使っているフライパンです。

父が母がおばあちゃんが、そして今、僕が大事に大事に使っています。

しっかりメンテナンスをしているおかげで今も現役で活躍中。鉄製なので使い終わってから薄く油を塗っておくのです。そうすれば焦げつきを防ぐことができます。父親からそう教えられてきました。

このフライパンで作る目玉焼きは最高です。僕は二つ目玉が好きですね。

体についても同じことがいえると思います。ちょっとしたことで体は良くも悪くもなります。

どうせなら良くなりたいもんです。面倒だからではなく、これをやればやるほど体は長持ちするんだと思いながら、ストレッチや筋トレを続けています。
[PR]
by raimiki | 2005-11-24 17:03

良い映画を観ました

レイトショーで妻と映画を観に行きました。

「Always ~3丁目の夕日」

心が洗われました。自然と目から涙がこぼれてくるのです。周りの人はほとんど泣いていました。昭和30年代を経験した人はもちろん、僕のように昭和46年生まれの人もそれより若い人もみんな涙していました。隣の妻はハンカチをしっかり湿らせておりました。

なんともあったかい映画です。人とのふれあいについて深く考えさせられました。
当たり前にあると思っている家族、友人、知人、お客様。

大切に大事にそして感謝。

「Always ~3丁目の夕日」のサイトです。
e0052525_18412795.jpg

[PR]
by raimiki | 2005-11-24 16:50 | 日々のあれこれ

苦節3ヶ月...

やりました。

ミキジロー君、やりましたよ。

ホームページを立ち上げて3ヶ月目。

「整体 麻生区」のキーワードで
グーグル 1位
MSN   1位
goo    1位
に輝きました。パチパチパチ。

ホームページを作り始めたのが確か6月頃。ホームページ作成ソフトを購入したのが去年の10月....。その間しっかりと熟成させようやくとりかかったわけですな。いやはや、アナログ男ホームページ作成日記でもつけてたらよかったかな。

中々思い通りにいかず、作ってはボツ、また作ってはボツを何回繰り返したことか。パソコンを本気で壊そうと思ったことは一度ならず。このデザインに辿り着くまで5回は作り直している。(まだ満足はしていないが。)

全くのゼロからよくここまできたなぁ、と今自分のサイト眺めながらシミジミしとります。

決してひとりの力ではない。素晴らしい仲間のサポート無くしてこの結果はありえないのだ。

心からお礼をいうよ。ありがとう。

さて、ここから本番。このサイトで集客をしないと意味がないからね。
まだまだヨチヨチ歩きのサイトなのだ。これからしっかりと育て立派なサイトにするけんね。

チラシ効果もいい感じ。皆さんメモ用紙にせずにしっかりと読んでくれて電話をかけてきてくれるなんて、涙、涙でございます。魂を込めた(つもり)甲斐があるというもんです。

ミキジロー、これから加速します。
[PR]
by raimiki | 2005-11-17 00:16

感動を与える人はすごい

昨日は、サラリーマン時代に大阪で大変お世話になった野波浩さんと内田百合香さん(野波夫人)に会いに行った。

新宿御苑のArt-place新宿というところで「射交会」という怪しげなネーミングのイベントがあり、そこでトークショー&メイクのデモをするということなので招待状をいただいていたのだ。

「射交会」では他にも多彩なアーチストがライブをしたり、ショーをしていたり。普段なかなかお目にかかれない世界を垣間見せてもらった。参加している方々もなかなかお目にかかれないようなヒジョーに目を惹く(引く?)衣装などをまとっており、フツーの格好でボーっとやってきたワタクシはその場でたじろいてしまうのですね。

野波浩・内田百合香ワールドは多くの人々にものすごい刺激、感動を与えていた。皆の視線が本当に「感動!感激!尊敬!どこまでもついていきます!」なんですね。

彼らのの妥協のない世界観が皆を感動させている。

傍で見ていてワタクシはじ~んとしてしまいましたね。

ひとに感動を与える仕事。

どんな形であれ自分の仕事もそうでありたいと切に思った夜だった。

e0052525_9111561.jpg

野波さんは写真家 内田さんはメイクアップアーチスト&スタイリスト
このふたりから繰り広げられる世界はすごいです。でも普段は気さくないいひと。
e0052525_9131426.jpg

11月27日(日)から12月11(日)まで野波さんが写真展をします。入場無料!場所は大阪です。是非一度、野波ワールドを覗いてみてください。
詳しくは、こちらのサイトまで
[PR]
by raimiki | 2005-11-14 09:25 | 日々のあれこれ

尾道のように坂が多い街

本日もいつものようにチラシ配布の旅へ。

と言っても約2時間の行程だが...。

今日も実に気持ちのいい秋空。木々の葉の色もいい感じに枯れ葉色になっている。

それにしても....。

坂が多い。やたらと坂。ほとんど坂。そこらじゅう坂。

さすがに少しバテましたよ、ワタクシ。でも昨日スポーツジムで筋肉を追い込んで筋肉痛になっ

っていたのだが、これだけ坂を上ったり下ったりしてるうちにどんどん筋肉内の疲労物質を流し

てくれたので良かったのだ。

この街はまるで広島の尾道のように坂が多い。そして中々味わいのある坂も多いのだ。

最近の人口的な自然ではなく、昔からの風情のある風景がそこかしこに存在するのだ。

ホント、いい街に越してきたなと実感。

明日もチラシ配るぞい。



e0052525_0151835.jpge0052525_017919.jpg
e0052525_0161228.jpg
e0052525_016283.jpge0052525_0163622.jpg

のどかな風景があるのですね。
[PR]
by raimiki | 2005-11-10 00:21 | 日々のあれこれ

チラシ

今週は魂を込めた(つもり?)チラシを自力で配っている。(まだ数百枚だが...)

この地域に根差し、この地域の人々から信頼される整体師でありたいと思っているからにゃ、自分の足でこの地域を隈なく歩かんとイカンのではなかろうか?と非常に立派な(自分で言うな)ことを考え、イソイソと怪しがられないようにチラシを配って参りましたとです。

一仕事を終え、チラシを投函したことに対するクレームの電話を覚悟しつつ家路に着いた。
ところが、クレームは一本も無かった。ある整体師仲間の方がマンションに投函するとものすごいクレームが来たということを言っていたのでマンションを外して住宅街を中心に配布したのだ。そんでもって恐る恐る自分のホームページのアクセスを見てみた。

「お~っと。アクセスが通常の1,5倍もあるぞ!」

コレハコレハ...。

きっとチラシを見てくださった皆様がそのチラシの一番下に書いてあるホームページのアドレスをわざわざパソコンを立ち上げてキーボードをカタカタ打って見てくれたのだと、前向きというか物事なんでも自分のいいように考える我が性格ゆえの思い込みはたまた勘違い(?)にしばしの間じ~んとしてしまった。

明日も頑張ってチラシ配るぞい。

気をよくしたので久々に料理。

日本一予約が取れないレストランで有名な「ラ・ベットラ」の落合シェフの「ちゃんと作れるイタリアン」という本から一品抜粋。

『マグロのタルタル』 (マグロのなめろうイタリアン風って感じですかな)(背後の刺身は普通にいただきました)

これをカリカりに焼いたパンに乗せてパクっ!

絶品!またしてもすごいのを作ってしまった。しかも簡単。「わし天才とちゃうやろか?」とまたしても勘違いモードに。でも奥方様もたいそうお喜びになられたので満足満足。

この「ちゃんと作れるイタリアン」でまさしくちゃんと作れたのだ。


ちなみにこの「ラ・ベットラ」は以前勤めていた会社の近所だった。一度だけ予約が取れて食べに行ったことがある。

とにかく一度なんとしてでも行くことをおススメします。

e0052525_21215972.jpg


[PR]
by raimiki | 2005-11-05 21:31 | 日々のあれこれ