青学-渋谷2丁目エリアの片隅にある「みきじろう整体」の日常を徒然なるままに...
by raimiki
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
日々のあれこれ
今日のみきじろう整体 
カラダのこと
食うことが一番好き
楽しんで仕事してます。
テコンドー
映画

どうでもいいお話でも...
奥方様の独り言
トレーニング
格言
お客様からのお声
シェアしたい!
子育てやってます。
毎日機嫌よく生きたいのです
人様のお体に無理なく心地よい変化を起こす整体を目指し、日々ココロとカラダのことをあれこれ妄想しておりまする。

渋谷ヒカリエから徒歩5分 
「みきじろう整体」
03-6805-1079
【みきじろう整体】
懐かしのNHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
以前の記事
2014年 01月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
検索
フォロー中のブログ
旅とパンのスロウな日々
柴犬としばちゃん
南青山 清水湯をよろしく♪
PARIS, TEXAS...
野波 浩 オフィシャルブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:食うことが一番好き( 116 )

赤じそジュース

毎日蒸し暑いですな。


奥方様の実家から濃縮しそジュースをいただきました。

e0052525_10312054.jpg


赤じそです。

ミネラルウォーターで薄めてぐびぐびいきます。

かなり美味いです。

いいでしょ。


今日も良い一日を
[PR]
by raimiki | 2009-07-09 09:27 | 食うことが一番好き

採れたて野菜

お客様からの嬉しいいただきものです。

採れたての野菜たち。

キミたちはとてもウマイです。サイコーです。

感謝感謝感謝

e0052525_9493921.jpg
e0052525_9494876.jpg

[PR]
by raimiki | 2009-06-27 09:51 | 食うことが一番好き

妻が実家に帰りました。

ついに奥方様が実家に帰ってしまいました。

もう帰ってきません...。




うそです。



二週間充電のための帰省であります。実は奥方様は先月末で勤めていた会社を退職しました。先行きの極めて不安定な大企業だったのも理由の一つですが、確固たる理由としては、自分のやりたいことを見つけてそれに向かって突き進むことを決断したためであります。

奥方様はパン修行を何年も前からやっていて、今では趣味の範囲を超え、もはやプロの域に達しております。本人はまだまだと言っておりますが...。

パン屋をやるのではなく、なにやら内々に計画を立てているそうな。今はとにかくパンの勉強を徹底的にやりたいようです。パンを焼きまくるそうです。皆さま、パンの試食にどうぞお付き合いくださいませ。よろしくお願いしますね。

いやはや、奥方様の決断にはいささか驚きです。超安定志向で石橋を叩いて渡るどころか、石橋を鉄筋コンクリートに作りかえるぐらいの慎重な生き方をしてきたお方。それが、まさかまさか自分の夢に向かってド~ンとチャレンジします宣言をするもんだからワタクシもビックリです。

でも、ワクワクしますな。夫婦そろって、脱サラかいな。おもろなってきましたわ。楽しんで人生の大海原を乗り越えてやろうではないか。むはは。

みなさまの暖かい応援とご協力を重ねてお願い申し上げます(笑)。


てなわけで、ワタクシは今、ひとりぼっち。

先日は気合を入れて晩御飯を作りました。
e0052525_833430.jpg

【なかなかやるでしょ?やるときはやるのです(憤)】

e0052525_8332135.jpg

【ナンプラーが決め手の海南チキンライス 見た目は気にしない気にしない気にならない】
e0052525_8333183.jpg

【栗原はるみさんがTVでやってたピリ辛厚揚げ煮】

e0052525_8335525.jpg

【しょうがなす】

e0052525_83467.jpg

【キュウリとミョウガの浅漬け】

我ながらアッパレなお味でした。パチパチパチ

週末は燻製を作ります。だからやるときはやるのです。

今日も良い一日を
[PR]
by raimiki | 2009-06-19 08:44 | 食うことが一番好き

出世料理

いやはや、ついに行ってまいりました。

出世料理『赤ちょうちん』へ

新鮮で美味い生のホルモンを食べさせてくれる希少なお店であります。

雑誌で見つけて『むむむ!生ホルモンとな!生レバーや生センマイだけでなく、聞いたこともない部位の刺身などが盛りで出てくるとな!う~む。行きたい!すぐ行きたい!今行きたい!』と鼻息荒げに奥方様に言うと、『私、生モノ得意でない。よって私行かない。』とつれないお言葉。

それぐらいでは引き下がれないので、旧友のヒロタコ君と一緒に新宿御苑の闇に繰り出しました。
e0052525_1136848.jpg

【出世できそうな感じがします。】

店内は普通の居酒屋的な雰囲気。人気で予約を入れとかないと中々入れない店なのに大将やスタッフの女性(中国系の女性)がとても感じがよかったので先ずは一安心。エラソーなのは嫌いなので、ここのところは非常に重要なのです。人間謙虚さを忘れ傲慢になると顔つきが変わります。

さてさて早速キンキンに冷えた生ビールで乾杯。ヒロタコ君はプロのミュージシャン及びミキサー。最近はマクドナルドのCM音楽を作っているそうな。昔はダウンタウンの『HEY!HEY!HEY!』にも出た経験ありです。
Laugh&Peace(ラフ&ピース)という音楽ユニットをご存知かな?

『ちょっときいてな』という曲の方がピンとくるかしら?

早速お目当ての生ホルモン盛りとホルモンミックス焼きを注文。そしてチレ刺しなるものも注文。写真で実に美味そうな気配を漂わせていたので...
e0052525_11372088.jpg

【生ホルモン刺し盛り 小 1500円 生です、生!タレもまた美味い!至福どす】
e0052525_11373158.jpg

【ミックス焼き 小 3000円 至福第2弾! 美味い! シビレという部位が激ウマです!】
e0052525_1137422.jpg

【チレ刺し。生レバーっぽいですが、別物。美味い!さっきから美味いしか表現していないねぇ。でも美味い!】
ホルモン好きにはたまらない品揃え。臭みも全くないので、ホルモンに抵抗ある人も『今日から私ホルモン派に改宗する』!と言うかもしれません。

忘れていけないのはモツ煮込み。濃厚な味付けでこれもビールがグイグイ進みます。(写真を撮り忘れました...。失礼)

呑んで食って腹いっぱいになってお一人6000円。納得価格でございます。定期的に食べに行きたい食いもん屋に認定いたしました。


久々なので、新宿3丁目をブラブラ。ここはとても雰囲気のある飲み屋街。雑居ビルもなんかいい味出しております。
e0052525_11415062.jpg

【なんか雰囲気あるでしょ~?絵になる街ですな】

肉の後はさっぱりと魚だ!といいながら何故かオイスターバーに入ることに。

店に入ると女性客が多いけど、男性二人組みもやけに多い。そういえば、新宿2丁目はすぐ隣。いわゆるカップルですな。

おそらく我々もそのカップルと思われておるのだろうなと半笑いしつつ、生牡蠣、牡蠣のワイン蒸しを白ワインを飲みつつ食いました。しかし我ながらよく食うなぁ....
e0052525_11425723.jpg

【牡蠣のワイン蒸しがてんこ盛り。750円は安い!美味い!また言ってる】
e0052525_114373.jpg

【しまった...。七尾の牡蠣にしとけばよかった。ニュージー産は小ぶりだった。でも味はグッド!】

新宿の夜は胃袋とココロをやさしく満たしてくれました。さあ!出世料理も食ったし、昇り龍のごとくグングン(いやこの場合ギンギンかな?失礼)昇っていこう!
[PR]
by raimiki | 2009-05-28 11:52 | 食うことが一番好き

L25的たまごかけごはん

奥方様がよく読んでいるL25というフリーペーパーに【たまごかけごはん】の記事が載っておりました。

普通のたまごかけごはんの上に塩昆布とおろししょうがをのっけただけのもの。
e0052525_0163336.jpg


しかしながら、それが実に美味そうに見えたので、どうしても真似したくなりました。

カクカクシカジカと奥方様に説明して材料を買ってきていただきました。

奥方様は何故か気前良く、卵はヨード卵、しょうがも高知産のええやつ、塩昆布は北海道産昆布を使用したちょいと高めの品ときた。

旦那のためにここまでしてくれたので、『これは愛であるか?』と尋ねたところ、『そうではない』とあっけなく即答。


それはさておいて(さておくのです)、このL25的たまごかけごはんは中々いけます。美味いです。ぜひお試しあれ。

さて、たまごかけごはんには皆それぞれ独自の食い方というか美学をお持ちでございましょう。目玉焼きにしょう油なのかソースなのかという派閥があるように、たまごかけごはんに関しても、いろいろと意見が出てきそうですね。

おすすめがあれば教えてくだされm(_ _)m
[PR]
by raimiki | 2009-04-23 00:22 | 食うことが一番好き

イタリーな晩餐

知人から白ワインやらポルチーニというキノコ(乾物)やらいただいておりましたので、昨夜はイタリーなディナーにいたしました。

奥方様はポルチーニのクリームソースパスタ、一方のワタクシはイサキを使ってアクアパッツァという男の漁師料理を作りました。
e0052525_1233373.jpg


e0052525_12332517.jpg


アクアパッツァは魚を両面こんがり焼き色をつけたら、アサリ、ミニトマト、オリーブ、白ワイン、水をワイワイ入れて、ほったらかしにしてたらできる、いたく簡単料理であります。本当はアンチョビやケイパーとか洒落たものを入れるようですが、我が家にそんな洒落た食材は常備しておらず有りもので勝負なのです。いつも有りもので勝負です。

奥方様のクリームパスタはさすがのお味。ぱちぱちぱち。

ワタクシのほったらかし料理も中々イケマシタ。ちと小骨が多いので食べづらいのが難点...。

イタリーに行ったことございませんが、イタリーな気分の晩餐でした。お粗末。

e0052525_12334446.jpg

【やはりアングルは奥方様優位になります...】
[PR]
by raimiki | 2009-04-19 12:34 | 食うことが一番好き

ステーキハウス チャイム♪

e0052525_18214848.jpg

何といっても出張整体の楽しみのひとつはやはりランチをどこで何を食うかであります。

今日は東銀座に出没。

雑誌『東京ひとりめし本』に載っていた『ステーキハウス チャイム』に突撃。

その店は大きなオフィスビルの地下にひっそりと昭和な雰囲気を醸し出していました。

ステーキランチWカット(1300円)を注文。ちょいと奮発しました。

目の前の鉄板でコック帽をかぶったおじいさんがステーキと野菜を焼いてくれます。

その手振りを眺めつつ歴史を感じさせるこの店でこのおじいさんは何枚のステーキを焼いてきたのかボケ~っと考えるのも中々いい時間です。

ふむふむ、柔らかくて良い肉を使っていますな。詳しいことは一切分かりませんが...

塩コショウの塩梅が絶妙でしみじみと味わいました。


旨いランチを食うと一日がとても充実する気がします。

これだから出張スタイルはやめられない。
[PR]
by raimiki | 2009-04-09 18:21 | 食うことが一番好き

危険カレー

e0052525_055726.jpg

本日ビジネスパートナー(おっ!なんかかっこいい)の方々と東京タワー内にあるとあるカレー屋に出没。

恐ろしく辛いカレーがあるとのこと。

やってやろうではないかと皆で挑戦モード。

『ホットポークカレー』800円。

たいしたことなさそうなネーミング。なんだかいけそうな気がしました。

しかし、そのカレーを売っている店側がやめたほうがいいと我々に説得してきます。

俄然やる気を出してしまいますわな。


数分後...


何故もっと本気で引き止めてくれなかった...


辛いカレーではなく、痛いカレー。食べてる最中に顔面が痙攣してくるし、食べ終えても10分間水を口に含んでおかないと、火傷のように口の中がヒリヒリして言葉を発することもできない始末。

全く恐ろしやカレーであります。

こういう経験は一度だけで結構です。十分反省いたしました。

これからは身の程をわきまえて無意味無謀無駄な挑戦はしないとココロに強く誓います。

皆さんは是非挑戦してください。陰ながら応援してます。ふふふ
[PR]
by raimiki | 2009-02-25 00:05 | 食うことが一番好き

バレンタインぱん

先日のバレンタインデー。

奥方様からバレンタインチョコならぬバレンタインパンを頂戴しました。

あいかわらずスゴイの作ってきます。恐るべし奥方...
e0052525_892874.jpg

これパンです。すごいねぇ。パン教室で作られました。
e0052525_894980.jpg

イチゴが練り込めれております。しっとりとして上品な甘さでございます。初体験なお味...

昨日はお手製肉団子でした。写真が上手く撮れたので載せます(これも奥方撮影。最近はメキメキ写真の腕を上げとります。おのれ...)
e0052525_814584.jpg

肉団子を大根おろしで食す!うまかです。
[PR]
by raimiki | 2009-02-16 08:18 | 食うことが一番好き

新百合ヶ丘で焼肉

特別な日でもなければ、何かしらの目標を達成したわけでもないのに、焼肉を食べてしまいました。

そんな日もたまにあります。

焼肉屋不毛地帯の新百合ヶ丘で見つけた個人経営のお店『煉瓦』。

お洒落なたたずまいで一瞬入るのを躊躇してしまいましたが、入ればアットホームで居心地よろし。

個人経営にしては、かなりの品揃え。
味もコストも申し分なく、新百合ヶ丘で久々に見つけた当たり店に気を良くして、奥方様とガツガツ食ってしまいました。

かなり食ってしまいました。

満腹の手前で止めたはずなのに、お会計の予想額は遥か上空。

やってしまいました。

そんな日もたまにあります。
[PR]
by raimiki | 2009-02-02 12:10 | 食うことが一番好き