青学-渋谷2丁目エリアの片隅にある「みきじろう整体」の日常を徒然なるままに...
by raimiki
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
日々のあれこれ
今日のみきじろう整体 
カラダのこと
食うことが一番好き
楽しんで仕事してます。
テコンドー
映画

どうでもいいお話でも...
奥方様の独り言
トレーニング
格言
お客様からのお声
シェアしたい!
子育てやってます。
毎日機嫌よく生きたいのです
人様のお体に無理なく心地よい変化を起こす整体を目指し、日々ココロとカラダのことをあれこれ妄想しておりまする。

渋谷ヒカリエから徒歩5分 
「みきじろう整体」
03-6805-1079
【みきじろう整体】
懐かしのNHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
以前の記事
2014年 01月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
検索
フォロー中のブログ
旅とパンのスロウな日々
柴犬としばちゃん
南青山 清水湯をよろしく♪
PARIS, TEXAS...
野波 浩 オフィシャルブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


人助け

本日の午後五時頃の出来事。

とある駅を出てすぐのエスカレーター(普段は階段を使っております。エスカレーターしか降りる術がなかったので)に乗ると初老の男性が逆さまになって喘いでおりました。大きなカバンとゴルフバックをコロコロにくくり付けてエスカレーターに乗ったとたんに何かの拍子でひっくり返った模様。(真実は彼のみぞ知る)

とりあえず、救出せねばの場面。ひっくり返りおじさんの前にはおばあちゃんが一人。後ろの異変に気づいたらしく、だけどどうすればよいか分からず硬直状態。

そのエスカレーターは幅が狭く一人用で、しかも50mぐらいの長距離エスカレーター。傾斜もかなり急ときた。そこにひっくり返りおじさんと硬直おばあちゃん、そして私。周りはこう時に限り人気なし...

とりあえずひっくり返りおじさん(以後HOと略す)に『大丈夫か?痛いところはないか?』と聞く。HOは『大丈夫。痛いところ無い』と反応。硬直おばあちゃん(以後KOと略す)はあいかわらず硬直続行中。長いエスカレーターのまだかなり上の方で、身動きできないから、そのまま下まで降りてから起こしてやる作戦にしました。

その間のHOはかなり恥ずかしかったのでしょう、顔を真っ赤にしておりました。自分の何とも情けない格好をどうすることもできないもどかしさ、悔しさが表情にひしひしと出ており、私もとりあえず下に降りるまでどうすることもできず、HOを見守らねばならず、かなり同情しました。この間もKOはやはり硬直中。

さあ、HOにとってはとてつもなく長く感じたであろう時間が過ぎ、ようやくエスカレーターは無事に下まで到着。私はHOを起こそうとしますが、HOは大きなバックとゴルフバックに手足が絡まり中々身動きできない様子。なんとか手足を解放してようやく救出成功。安堵と恥ずかしさで顔が真っ赤なHO。傍で硬直しっぱなしのKOもようやく解凍してホッとした表情に。

あとから駅員さんや野次馬がたくさん来たので、早くその場から立ち去りたかったのでしょう、HOは『どうもありがとう』と言い残して足早に去っていきました。

それにしても大きな怪我がなくて良かったです。あのまま転げ落ちていたらかなりの重傷は間違いなしだったはず。バックに手足が絡まったおかげで転げ落ちなかったのでしょうね。

人助けという程でもありませんが、こんなことありましたということで....。チャンチャン
[PR]
by raimiki | 2008-04-10 00:24 | 日々のあれこれ
<< モチベーション 中目黒の夜 >>